レアな素材でマオリ族伝統のトキを作りました

レアな素材とはカバの牙で、外側の茶褐色と牙の形を工夫してマオリ族が伝統的に大切にする道具手斧”TOKI(トキ)”を制作しました。

先端部に刃が付いているため先端を鋭角にしてブレードを表現しています。このトキは大切な道具ということで、トキのネックレスはマオリ族の中でも年長者のみ着用を許されているというほど高貴なものです。

そのため、トキは力、智恵や権力の象徴といわれていますので、これこそ自分の求めるものと思った方は是非ご購入ください。

 

 

 

 

 

 

磨く前は家族にチクワ?何ていわれていましたが、磨くと素晴らしい輝きを放ち高級感のある作品となりました。トップの写真でわかるかと思いますが、トグルもカバの牙で、両サイドに茶褐色をドットにして残してみました。

17日の午後を目処にウェブショップに追加します。カバの牙では暫くトキを作る予定はありませんので、最初で最後の作品になる可能性があります。

では、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください