レアな銘木『ピンクアイボリー』のフィッシュフックネックレス

南アフリカ産のレアな銘木『ピンクアイボリー』からフィッシュフックネックレスを制作してウェブショップに追加しました。

ピンクアイボリーは比重が高く、水に沈むほどの素材となります。また、ミニリューターで荒削りをしたところ成分に含まれる脂分によってすぐに焦げてしまうため、アウトライの切り出し➡︎カービングナイフでのシェイプ➡︎ヤスリでのサンディング➡︎スクレーパーでの仕上げと全て手工具での作業で、丸1日の作業となってしまいました。

今までなかなか公開しませんでしたが、フィッシュフックのコードの固定部分はこんな感じでシェイプしています。

この部分のシェイプは製作者によってかなり異なります。

 

木材の中にこんな感じでピンク色のラインが存在します。先端部には見事なカーリーが出ています。セクシーなシェイプですね。

 

銘木と言われるだけあって、薄いピンク色のカーリーは見事の一言です。

 

本当にセクシーですね(笑!

 

トグルにもピンク色のラインが出ています。

 

コードを付けるとこんな感じです。

 

そして、フック先端で衣装にダーメージを発生させないデザインとして、フック先端を開放にしない仕様にしてみました。

この商品は、『こちら』のウェブショップに追加しましたので、興味のある方はご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です