小波でのライディング

今年も相変わらず冬季の体調が優れずに、何とか治癒をすることを望んで新たな医者を訪ねて、一時は膠原病を疑われて検査をしましたが問題ないということで一安心となりました。

ここ数日暖かい日が続き4月2日に『還暦イヤー』最初の海へ入ることになり、GoProを装着してハンドプレーンで入りましたが、設定が悪く全く撮影できていない状況でした……….。

そして、昨日4日、暖かかったのでGoProをしっかりと設定して、膝からセットで腿の波でしたが再びハンドプレーンでボディーサーフィンに望みました。実は、今シーズンのイベントでハンドプレーンを出品していると、どの位のサイズの波で乗れるのかとの質問が多くその裏付けのライディングを早く取る必要があると思い、このコンディションの海に入ることになりました。

★以下の画像は実際のスピードを70%落としてライディングを見やすくしてあります。実際は瞬間的なライドになります。

結果は何とか証明できる画像が撮れたと思っています。波のパワーポイントをしっかり掴んで、膝サイズの波でもハンドプレーンを付ければボディーサーフィンは可能ですね。それと、スイムフィンで瞬発力を生かしたビーティングと良いハンドプレーンがあれば更に可能性は高まります。

当工房のハンドプレーンを購入された方には何回でも無料スクールを開催していますので、引き続きご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です